レンゲ祭り会場の入り口に設けられた「みつばちの巣」直売所では、ミツバチの巣の展示やハチミツ搾りの実演が行われ、会場に向かう人たちが足を止め見入っていた。
画像をクリックすると動画が楽しめます。 Quick Time Movie (360x240/3.1MB)
ビデオ撮影・吉田進一

「ここで私のハチミツを紹介しているのは、少しでも多くの人に本物のハチミツの味を知ってもらい、これをきっかけに食品への関心を深めてもらえればという思いからです」。食品に対する武川さんの真摯な取り組みは、消費者だけでなくマスコミをも動かし、この日は地元のラジオ局が取材に訪れていた。
取材中のレポーターにハチミツの効能を説明する武川さん。
本物を味わったことがないという彼女たちに「これが本当のハチミツ」と味見を奨める。
味見をした彼女たちの口から「おいし〜い。本物ってこういう味がするんだ。今まで食べていたハチミツはなんだったの」という声が洩れた。



「みつばちの巣」では、レンゲ、アカシア、カキ、ノバラ、サクラ、百花蜜などを扱っているが、今では貴重品になってしまったレンゲ蜜や他では手に入りにくいカキ蜜、ノバラ蜜が人気を集めているという。ご希望の方は「みつばちの巣」へ直接お申し込みください。
レンゲ蜜・300g瓶入り 3000円
アカシア蜜・300g瓶入り 2500円
カキ蜜・300g瓶入り 3000円
ノバラ蜜・300g瓶入り 3500円
百花蜜・300g瓶入り 2500円

みつばちの巣
〒406-0823 山梨県東八代郡八代町永井1146
TEL.055-227-3636  FAX.055-228-6444

hmukawa@beige.ocn.ne.jp

  前ページへ